iPhone

当店で、iPhoneの基盤の洗浄と乾燥をおこないますので、早めにご来店ください。

乾燥したからといって、電源をONにしてしたり、充電したりすると中の基盤が濡れていた場合、熱で腐食を促してしまいます。

中の水を取り出そうとやりがちな行動ですが、水没したiPhoneを振ってしまうと濡れていなかったところまで濡れてしまいますので絶対に振らないでください。

自然乾燥は、iPhoneの基盤が濡れていた場合サビが発生してしまいまい、故障のきっかけになってしまいます。

ドライヤーの熱は、腐食を促し、水に濡れた金属がサビなどの腐食物によって基盤の中のパーツを傷つけてしまうこともあります。

温風や熱で乾かそうとする方がいますが、iPhoneは熱に弱いため必ずにやらないでください。

他にも、ショートしてしまい完全に復旧できなくなる見込みもあるので絶対電源はOFFにしてください。

iPhoneが水没して、慌てて自分で復旧させようと思って、やりがちな行動が更に悪化させてしまう事になります。

PCに接続する事も絶対にダメです。

iPhone修理 江南